農薬・化学肥料に頼る近代農法に疑問を持ち、安心して飲んで頂けるお茶作りの必要性を感じて、昭和50年より「農薬不使用栽培」を始めました。当時日本国内でも前例が無く、害虫の発生に苦しめられ、試行錯誤を日々繰り返しながら根気強く努力すること数年、やっとの思いで害虫を駆除する天敵を発見し、今日までその恩恵にあずかって人と自然が一体となったお茶作りに徹しております。

当園のお茶は、伝統ある昔ながらの製法により、水色はお茶本来の澄んだ山吹色です。喉越しが良く香りが高いのが当園のお茶の特徴です。

ASAMIYATEA紅茶

30年以上前より農薬を一切使用せず育てた当園の茶園にて、試行錯誤の末、納得いく紅茶を作ることが出来ました。信楽高原ならではの渋みが少なく爽やかな香りをお楽しみ下さい。
品種 べにふうき・無施肥在来等

ASAMIYATEA煎茶

特別に肥培管理された茶園で、一芯23葉の小さい新芽を丁寧に刈り取った一番茶で特に優れた品質のお茶です。

ASAMIYATEA玄米茶

農薬不使用高級玄米と朝宮煎茶を混ぜ合わせた、香り高い玄米茶です。熱湯を注いでお楽しみください。

ASAMIYATEAそばほうじ茶

血管を強くする働きの栄養成分である“ルチン”の含有量が普通そばの100倍も多く含まれるダッタン種そば(国産無農薬)に、農薬不使用栽培の特撰ほうじ茶をブレンドしました。

ASAMIYATEA特選ほうじ茶

朝宮伝統の製法で製造し、厳選された朝宮茶を独自の製法で仕上げた薫り高いほうじ茶です。

ASAMIYATEAのブランドには、普段のラインナップには含まれない限定的な商品を軸に選りすぐったお茶を使用しております。数量に限りがございますのでご了承下さい。