かたぎ古香園 朝宮茶 無農薬栽培 粉末緑茶
完全無農薬茶 -------------- 味と安心の願いを込めて

近江朝宮茶製造元 かたぎ古香園
近江朝宮茶製造元 かたぎ古香園


お問い合わせ
ホーム




お茶づくりの信条
朝宮茶とは
商品紹介
お茶の効能
かたぎ古香園の紹介



花粉症でお悩みの方に!


特別栽培農産物  農薬不使用栽培

朝宮べにふうき緑茶

粉末分封スティックタイプ
1g×15P





近年、地球温暖化による環境の変化や、戦後の植林地政策による杉・檜植栽が住宅環境による日本産木材不使用で山林が放棄され、特に春先から花粉の飛来が増加し、それによる花粉症や鼻炎、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状でお困りの方が増えています。特に日本人の30%が何れかのアレルギー症状を持つと云われ現在大変深刻な事態に陥っています。また、社会的問題となっています変異性新型インフルエンザの拡大は死者をも出す大変深刻な状況であります。その様な中、農林水産省野菜茶業研究所が、「べにふうき」と命名した紅茶用品種を緑茶で製造した場合、[メチル化カテキン]という成分が含まれていることが解明されました。この「メチル化カテキン」が花粉症等の症状やインフルエンザの抗体に大変効果が高いとされています。花粉やほこり等が体内に入ると、このアレルゲン(花粉等)に対する抗体が出来ます。この抗体が鼻やのど等の粘膜にある細胞(マスト細胞)の表面に付着してその細胞からかゆみや湿疹を起こすヒスタミン(炎症物質)を大量に出します。これ等の炎症物質を抑制したりインフルエンザの細菌に対する抗体を作るとされている働きをしてくれるのがこの「メチル化カテキン」なのです。この「メチル化カテキン」を多く含むべにふうき緑茶を、当園では農薬や化学肥料不使用にて栽培・収穫することが出来ました。この貴重なお茶を、飲みやすく手軽にビタミンA・Eも吸収できる粉末として、それぞれ一回ごとに飲めるステックに分封しました。



「特別栽培 朝宮べにふうき緑茶」


1g×15パック


1,000円



ご購入方法







BACK HOME



〒529-1843 滋賀県甲賀市信楽町宮尻1090 TEL.0748-84-0135 FAX.0748-84-0128
Copyright(C) 2005 Katagi koukaen All rights reserved.